診療案内

  1. 多摩ガーデンクリニック
  2. 2016-2017シーズンの FluMistについて

●2016-2017シーズンの FluMistについて

当院では、2016-2017シーズンのFluMistを実施しないことになりました。

 

噴霧型インフルエンザ生ワクチンであるFluMistは国内未承認ではあるものの、米国では2003年から接種が行われ、①発症予防効果が高い、②効果の持続が長い、③注射ではないので痛くないことから当院でも2014-2015シーズンから輸入し実施してきました。

 

しかし、2016年6月にCDC(米国疾病予防管理センター)が「2016-2017 シーズンはFluMistの接種を推奨しない」ことを発表しました。2016年5月下旬にACIP(ワクチンに関する諮問委員会)が、米国内における2015-2016シーズンの2歳から17歳までのFluMistの効果を検討した結果、インフルエンザに対する予防効果が注射の不活化ワクチンに比べて非常に低かったことがわかりました。これを受けてCDCは、上記コメントを発表しました。

 

イギリスなどの欧州ではFluMistの効果はある一定以上認められたとする報告もあるようですが、FluMistが輸入ワクチンであることも考慮し、予防効果が再度しっかり確認されるまで当院では接種を行わないこととなりました。

 

注射の不活化インフルエンザワクチンの接種は例年通り行います。不活化インフルエンザワクチンを接種し、しっかりインフルエンザを予防しましょう。

所在地・ご連絡先

医療法人社団めぐみ会
多摩ガーデンクリニック

〒206-0033
東京都多摩市落合1-35 ライオンズプラザ多摩センター3階

地図・アクセスへ

TEL:042-357-3671(代表)
TEL:042-357-0501(小児科専用)

GoogleMapへ